<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

これからだよ

0
    子供達も冬休みを終えて、学校に元気よく通っております。

    あっというまに春が来て、長男は中学2年生、長女は6年生ですか・・・
    いやはや月日が経つのは早いもんですね。。
    それだけ自分が老けたということでしょうか。。


    さておき、先日気になったギターがあったんですが、買っちゃいました。

    もちろん中古のギターですから安く買えた。
    1970年代初めのギターなので、かれこれ40年ほどの月が流れて、ギターとしては立派なヴィンテージの域に入る、まさにジャパン・ヴィンテージなアコースティックギターです。

    このころのギターは国産が主流なので、今は無き国産ブランドのギターメーカーがたくさんあったようです。 特に70年代中期以降は量産されて、その後停滞域に入り、消え去ったブランドも多いです。


    そんな中、出会たのが、S・Yairiの国産ギター。


    ギターの詳細についてはまたまとめて話したいと思いますが、とにかく出会えてよかったギターです。



    今月は会社のリフレッシュ休暇を取得するため、しばし休む予定ですが、どうしたもんやら。。 5連休をある意味とらないといけない。。


    変わらずサッカーを中心に今年も始まると思います。

    息子も年明けから試合が無く練習に励んでいますが、今日は練習後にグランドで自主練習をしていたら、レイソルの工藤選手も自主練のためグランドに来ていて、いっしょに遊んだのか、話をしたのか知りませんが、練習後立ち話をしたりしながら、クラブワールドカップの感想や、試合中の話なんかも聞けて楽しかったようです。

    こういう環境はありがたいものだと思います。

    身近にトップ選手がいて、またその選手も同じ下部組織出身であればなお更親近感もあるものだと思います。


    いろいろ刺激を受けて今年1年はがんばって、
    アグレッシブにサッカーに万進してもらいたいものです。

    savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 23:51 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    日立台は近かった

    0
      週末は相変わらず早いもんですな・・

      今日初めて日立台のバックスタンドに入りましたよ!
      子供のリーグ戦が午前中にあったんで、その流れで午後からのJユースカップを観戦。

      いや~近いね!
      この距離感で日頃サッカーを観戦できるなんぞ、柏サポーターが羨ましい。

      自分は全国のスタジアムたくさん行ったけど、距離的には磐田のヤマハもゴール裏から近くてすごかったけど、基準がゴール裏なんでバックスタンドだと日立台はスゴイな。

      こりゃ罵声も聞こえるだろうし、浦和のホームがこの距離感ならそれはそれで選手達もキツイものがあるだろう・・特にこんな時期は・・・


      で、肝心の試合は柏U-18VS大宮ユース、柏のポゼッションで試合は流れてましたが、大宮もしぶとく食らいついて結果は2−2のドローでした。

      結果、柏は決勝トーナメントに進出が決まったようだ。

      過去このJユースカップは4年前に準優勝(工藤・酒井らの世代)した以外は、ほとんどこの10年ベスト8止まりで、結果としては出ていないようなので一度は優勝をしてもらいたいものです。




      雨が降ってきたんで早々に帰宅。
      途中酒屋で田酒の特別純米を購入。。田酒も買いやすくなったね。

      田酒の青森地域限定の”大吟醸古城乃錦”もあったけど720mlだったので見送り。。

      先日、四谷の鈴伝で買った、
      房島屋の鈴伝限定酒 ”純米無濾過生原酒 厳選袋吊り雫酒 NO,6”

      写真 2

      これ、めちゃ美味かった。酸味がたまらん。山間にも似ている感じがする。
      切れもスパッとしてよかった。

      なんせ、袋吊や雫なんて言葉が並んでいると、ポタポタ。。と落ちる酒を想像するだけで、たまりません!しかも無濾過ときたもんだ。。。

      実に美味かった。
      ちょっと置いて呑んでみようと思う。



      ところで。先日浦和レッズのシーズンチケットの更新確認がきた。

      来年8回目の更新になるが、まずはそこじゃないだろう?って気もしなくもない。
      まさかのステージが来年から変わってしまうと毎週試合は日曜日開催になるからね。。

      日曜日のアウェイなんてもう行けなくなるぞ。
      毎日信玄餅食うしかないな。



      savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 21:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      育成記事

      0
         先日の日立台で行われた山形の試合。
        日立台のピッチでは柏U-15、U-18 で汗を流した工藤、酒井、茨田、そして対戦相手である山形には、船山、太田という柏の下部組織で育った選手達が敵味方となり対戦していた。
         
        スカパー観戦しながら、隣のチャンネルでは熊本の試合も中継されており、そこには同じく柏からレンタル移籍中の武富が先発していた。
        彼もU-15、U-18と柏で育った選手。

        自クラブで育て上げた選手達が別チームとはいえ、対戦相手としてプロのピッチで戦う試合を見るコーチ陣たちもうれしいもんなんどろうなって思った。

        ただ育成の結果だけでみると、またそのピッチに立つことも出来なかった選手達もたくさんいrるという事。

        ピッチにいる選手達はそうやって自クラブのみならず、高校、大学で育ち縁あってそれぞれのクラブと契約してピッチにたっている。

        平均引退が26歳という世界。
        一般的な社会人ではこれからと言う時に、元プロサッカー、Jリーガーという肩書きで職を失い、これからのずっと長い人生を働いて暮らしていかねばならない。

        好きであることは大切だが、リタイヤ以降に厳しい社会が待っていることも忘れずに挑戦してほしいと、息子にはついつい言い聞かせたくなってしまう。

        中途半端にならず打ち込んだら、何か良いものも残るだろうか。

        育成の現場ではこれからもっともっと厳しい環境がまっているかもしれない。
        下の記事では柏の育成についても触れられている。読みながらふと感じた。


        トークショー
        【日本サッカーをいかに育むべきか】より
        http://www.soccer-king.jp/column_item/id=2667

        http://www.soccer-king.jp/column_item/id=2684

        http://www.soccer-king.jp/column_item/id=2683


        savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 01:34 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

        これからのこと

        0
           
          明日の朝、遠征先のスペインから戻ってくるが、、


          台風が・・・


          揺れるのはヤダなぁ~。。



          子供以上に親が怖がっている。。



          なんせ、九州出張も新幹線で行く私ですから・・・





          今回の遠征前、楽しみな部分と不安を抱えていました。

          今までボランチ・アンカーとしてプレーしていたが、最近は試合でセンターバックとしてプレーすることが多くなり、本人もいろいろ悩んではいたようです。

          それは自分のプレーの幅を広げるためにも良いことだと思うよと、話をしながらも、納得したのか、しなかったのか、本人にしかわかりませんが、練習や試合でも思うようプレーが出来ない事も多く不安もあった事だと思います。

          遠征前にには大丈夫かな。。っとポロっとこぼした事があったので、私も少々心配というか、コテンパンにやられるとキツイな~と不安もありました。

          大会が始まってすぐネットやツィートで試合の結果を確認しながらドキドキもんでしたが、同じブロックの強豪である、アーセナルやA・マドリードとの試合ではCKからの失点のみ。

          試合の流れの中ではDFとしては花○を上げたい気分~。

          スピードと体格では圧倒されたと思いますが、連携して最後の砦をDF陣でよく踏ん張ったと、本当に成長してくれた事に感謝ですわ。

          もちろん一時のことですから、まだまだこれから先はどうなるかわかりません。

          後のスペインのクラブチームやロシアの強豪ゼニトとの試合でもそれぞれ得点も決め、本人も攻守で色々経験出来たと思います。

          経験を積むこと以上に勝負にこだわり勝利を優先した中で、結果としては決勝トーナメントに進めなかった事は残念ではありますが、これを本人がどうやってこれからのプレーの幅に生かされてくるか、楽しみでもあります。




          しかし外の雨が激しくなってきましたね。。



          心配だな。。。
          savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 00:22 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          戦い終えて・・・

          0
            JUGEMテーマ:スポーツ


             スペイン遠征のブロック予選終え、4試合戦い上位1クラブのみが決勝トーナメントに進出。


            レイソルのブロックでの1位抜けは前年度の大会覇者A・マドリード。

            古今東西いえることですが強いチームは本当に強い。
            前年覇者チームのブロック入ったところでかなりキツイわけですが、どこのクラブもそうはさせない!食ってやろう!と思って挑みますが、強いところは強いと言うことです。

            結果は2勝1分1敗で予選敗退してしまったようだ。。

            他のブロックでも決勝トーナメントに進出したのは昨年度同様バルセロナ、レアル等想定どおり勝ち残っていたので、1位通過すればスゴイ経験が出来たのに本当に惜しいことをした。

            せっかくスペインまで行ったのだから、経験出来なかった事は自分以上に子供が一番残念に思っているに違いない。


            今日の試合は同じブロックにいるスペインのクラブチームとロシアのゼニトと対戦。
            ゼニトのトップチームはロシアの昨年度プレミアリーグチャンピオン。
            本田のいるCSKAモスクワと双璧。

            試合結果はネットで確認してましたが、結果更新が適当でぜんぜん表示されずイライラしてましたが、何とか2勝したようだ。


            勝負と言う結果には負けはしたものの、何か自分の中で生まれたものがあればいいが、その成果を是非生かしてほしい。


            それだけの覚悟を持って挑んでいるんだろうから。

            今回は先行投資はしたからな(笑)


            とにかく無事に戻って来なはれ。。




            savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 21:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            情熱の国から

            0
              三日前にスペイン遠征に出かけて行った。
              行き着くまでに24時間かかったらしい。

              成田でのエンジントラブルから、アムステルダムでの乗り換えも間に合わず、相当へバッってるかと思いきや、初の海外ではそれも楽しい事だろう。

              とは言え別に国際交流が目的ではない。ましてや遊びでもなく、国際大会に出場するんだから目的は勝利のみ。

              勝たねばならない。

              初戦が現地時間帯の16時。日本時間では昨晩の深夜23時にキックオフ。

              同一ブロックの強豪、イングランドのアーセナルとの対戦。イングランドからは違うブロックでリバプールも参戦している。

              実際動画があるわけじゃないので、経過は大会サイトのLIVE配信される経過情報と、現地からチームスタッフによるツイートを追う形でしか把握出来ず。

              1-0で経過していたが、試合終盤に追いつきアーセナルとの対戦はドロー。

              試合終了1時間後には昨年度の同大会覇者であるアトレティコ・マドリードとの試合。

              これまた画面にらめっこが続き、こちらは夜中だった事もあり、うっかり寝むってしまいました〜。

              慌てて起きたら夜明け前〜。

              枕元にある携帯のメール着信があったので確認すると…。

              1-0で敗退。

              2試合ともCKからの失点のようだ。

              息子もずっとボランチだったが、最近はセンターバックにプレーする事が多い。

              セットプレー以外ではしっかりと抑えたんだろうと、想像したいが、果たしてどうだったか、、、

              まだ試合も残ってるのでDFとしてがっちり仕事はこなしてもらいたい。

              責任は重大だぞ!





              残り2試合あるが、次はロシアの強豪ゼニトとの対戦。

              また、画面との格闘。

              頑張るぞ〜。
              savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 08:44 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              名門高

              0

                昨日は午後から9月にある海外遠征の説明会があり、日立台に車で向かう。

                1時間ほどの説明会を終え、18時からはTMが組まれている。

                遠征試合の試合開始時刻が現地時間の夕刻からというのもあり、それに合わせてTMも夜間に組んでいるようだ。

                とはいえ、時差もあることなのでどうなることやら・・・


                TMは場所を流経柏高校のホームグランドで行われるため、柏インター近くの同高まで移動して観戦してきた。

                 

                しかし、想像している普通の高校とは思えないほど設備が充実していた。
                サッカー場もJクラブ下部組織でも及ばない程の充実度にビックリ・・・

                高校の裏手の山を切り開いたような環境で、とにかくヒグラシとカラスが大群でカァ〜カァ〜と鳴いている。
                夏の終わりを感じました〜。。


                この高校のサッカー部は今や大学まで一環してのサッカーでは日本でトップクラス。
                高校サッカーでもプレミアリーグですし。。
                それ以上にレイソルがプリンス2部リーグにいると言うこともスゴイことです。
                このプレミアに上がるまでには少なくとも順当に行っても3年後・・・
                そう考えると流経柏高校のサッカーはスゴイなと改めて思う。

                 

                試合は息子もDFとトップ下で何とかがんばってました。
                フリーキックがバーで当たって惜しかったが、蹴ったのを観たのは初めて。。
                パワーないわ。。。

                帰りは柏インターから外環浦和まで15分で即効帰宅。

                早っ!

                これいいわ。

                 

                savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 06:03 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                そしてこれから

                0
                  JUGEMテーマ:スポーツ


                   
                  夏休みも終わり一番ほっとしているのは間違いなく嫁さんでしょう。。。


                  子供達も今朝の食事ではなんか、どよ~ん~とした顔してまいたっ・・・


                  今も昔も変わらない9月1日の朝ですな。。


                  週末は台風が過ぎ去ってかなり暑くなりそうです。


                  明日は日本代表VS北朝鮮、どんな試合になるのか、楽しみです。

                  仕事かサッカーか、、、明日決めたいと思います。


                  先週末は埼玉スタジアムで行われた浦和の招待試合を見学してきました。
                  暑さの中、子供達は元気にプレーしていて羨ましい。

                  私は息子が少年団で4年までお世話になった監督と懐かしい話や、たまには団の練習に顔を出すように!と談笑しながらこうして共に共有した時間が会ったことの大切さを感じました。

                  大会の決勝戦前にレイソルM監督と30分ほど立ち話しながら、チームとしてのサッカー、個人としてのサッカー、いろいろ参考になる話でした。

                  目指すべきものは同じでも、それぞれの持ち味をどのように生かしていくか。
                  まだまだ先は長そうですね。


                  では。
                  savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 23:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  久々の日立台

                  0


                     

                    JUGEMテーマ:日記・一般



                    今日は久々に日立台まで京都サンガとのTMを観戦してきました。

                    日立台は木々が多いので涼しくて気持ちよかった。
                    試合は両チームともいろいろ駆け引きもある中で学んだことも多かったと思います。


                    観戦していて思うのは選手の声が聞こえないんだよな。

                    要所要所ではもちろん選手同士で声掛けはしてるんだろうけど、ユースの試合なんかみてるとうるさいぐらい選手が声を出し合っているからね。。

                    自分が中学の頃は野球部でしたが、もう夏休みなんで毎日炎天下で声が枯れるまで声を出してプレーしてました。。ま。。。スポーツとしてもまた違うんだろうけど、おとなしい印象が拭えないもんな。。

                    あんなもんなのかな。。


                    明日は埼スタにU-12の浦和招待でも観戦に行ってくるかな。。



                    savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 00:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    可能性を持つことが大事

                    0
                       
                      メキシコで開催されているU-17世代のワールドカップ、グループリーグでアルゼンチンを3-1で破った日本が1位通過を決めましたね!


                      レイソルからはU-17にGKの中村くん、秋野くんの2名が参加してますが、
                      アルゼンチン戦で3点目を決めた秋野くん、息子の話だとレイソルではCBやってると。
                      昨日の試合を観戦してて、ポジションにとらわれず可能性はどんどん広がるもんだと感心しました。

                      実際、息子が5月に参加したU-13トレーニングキャンプでも、トップ下、サイドと色々試合では試されたと言ってました。

                      なのですごく勉強になった(できないことがたくさんあった・・・)という事でした。

                      特定のポジションにとらわれず、多くの可能性を秘めた選手にならなイカンと改めて思う。




                      今日はこれから娘の小学校公開日で授業参観してきます!



                      午後から長男はメトロポリタンの第2戦、ジェフ千葉戦があり日立台に。



                      親父は観戦せずに、代々木体育館に足を運びます。。


                      なぜ、、代々木。。。


                      我が青春のよりどころ。。

                      浜省のライブに。。。


                      19の頃の自分を見つけに行って参ります。



                      厄年を越えた親父のつぶやき・・・



                      ではっ!!

                      savilerow2011 * Jr・ユースU-13 * 09:00 * comments(0) * - * - -
                      このページの先頭へ