SAVILE ROW 〜 Weblog

サイト案内 Mens Cafe Site  http://www.savilerow.jp


Entry : main   << >>
ユースの舞台
0

    受験も終わり心身共に落ち着き、いよいよ育成のラストステージ、ユースの舞台まで登りつめた。

    ここでは学年単位でのチーム構成は無く、AチームとBチームのみ。

    Aチームは今季よりU-18の最高リーグであるプレミアリーグに参戦。Bチームは千葉県1部リーグに参戦。それぞれが舞台を1ステージ上げてきた。


    U-15では夏のクラブユース選手権ベスト8、年末の高円宮杯では3位。
    怪我で苦しんだ1年とは言え、出場出来た事は良い経験になったと思います。

    また、この3年間たくさんの海外遠征も経験出来た。

    振り返ってみると、18試合を海外で戦ってきた。遠征の合間では非公式の練習試合もあるのでまっと多いはず。


    『スペイン遠征』
    アーセナル(イングランド)
    アトレチコ・マドリー(スペイン)
    コルメナール(スペイン)
    ゼニト(ロシア)
    ブレーメン(ドイツ)


    『オランダ遠征』
    アヤックス(オランダ)
    アトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)
    マンチェスターユナイテッド(イングランド)
    フィテッセ(オランダ)
    レアル・マドリー(スペイン)


    『ブラジル遠征』(U-15Jリーグ選抜)
    グレミオ・オザスコ(ブラジル)
    バスコ・ダ・ガマ(ブラジル)
    コリンチャンス(ブラジル)

    『カタール遠征』
    FCバルセロナ(スペイン)
    パリ・サンジェルマン(フランス)
    ACミラン(イタリア)
    マンチェスター・シティ(イングランド)
    アスパイア・インターナショナル(カタール)


    あらためて、この経験が生かせないなら諦めろ!と言わんばかりの遠征と世界の競合チームとの試合。
    これだけの大会に招待されるのは過去に先輩達が海外で築いてきたフットボールの結果にほかならない。

    ありがたい限りです。



    ユースカテゴリーは育成のラストステージです。残り3年間で悔いのないようだし切るしかありません。


    親は金は出しても口出すな!

    それを肝に命じて見守りたいと思います。


    まだまだ我が家のフットボールライフは続きます。

    | 播州男 | 08:12 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    いつも楽しく拝見させていただいております。
    ご子息のご活躍、素晴らしいですね。怪我も乗り越え、逞しいかぎりです。
    自分の息子の試合を通じて知り合えた選手が世界と戦っている、心踊るようです。
    ユースでのご活躍を心より祈っております&#8252;&#65038;
    Posted by: 新潟のオヤジ | at: 2014/03/13 6:48 PM
    新潟のオヤジさん
    ご無沙汰しております。
    新潟朱鷺カップから何年でしょうか。
    懐かしい限りですね。
    何とかここまできました。こうやって何年経っても通いあえるのはありがたい限りです。
    あと3年ありますが、頑張ってくれると思います!是非いつかお会いしたいですね!
    Posted by: savilerow | at: 2014/03/13 11:37 PM
    大変ご無沙汰しております。
    ユース昇格おめでとうございます。
    Y君の活躍は、愚息を含む同じ代の浦和産サッカー小僧の誇りであり、憧れです。
    いよいよJへの最終ステージですね。
    とにかく怪我だけには気をつけて、持てる力を発揮できますように。
    いつも陰ながら応援しています。
    ウチは「どこで高校サッカーをやるのか」いろいろ悩みましたが、多くの友達が進む武南をやめ、選手権予選でベスト8あたりに顔を出す、水色軍団の公立校で新たな仲間と挑戦することになりました。
    いつかあの選手名鑑に名前が載ることができたらお知らせ致しますね。
    お暇な時に探してみて下さい(笑)
    さぁ、これからもお互いせっせと働いて、口に栓をして頑張りましょう!
    またいつかお会いできる日を楽しみにしております。
    Posted by: 走れ!Jr. | at: 2014/03/23 6:30 AM
    走れJrさん

    ご無沙汰です。
    ほそぼそとブログを続けております。
    これがなくなるとこういうご縁もなくなるのでがんばって続けてまいります(笑)
    浦和の誇りは色が違えぞいつも我が家族は忘れずです。先日の日立台でのナビスコ杯浦和戦、フェアーフラッグを持って先頭に入場してきた息子をみて感動しました。今度は本当のピッチで選手としてみたいものです。
    それぞれの舞台で活躍してくれれば最高ですね!
    水色軍団ですね!毎回チェックしていきますよ!
    浦和オヤジーズとして今後共よろしくお願いしむすね!必ず会いましょう!
    Posted by: savilerow | at: 2014/03/23 11:49 AM







    Trackback

    PR
    New entries
    Recent comment
    Recent trackback
    Profile
    Categories
    Archives
    Links
    Admin
    Genius Party