<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< GWのサッカー | main | 得たもの >>

意味あるものに

0
    意味のなさそうなものを意味のあるものに変えて行くのは自分しかないのだ。



    なかなか上の舞台では思うように行かないようだ。


    出れないのではなく、出れなくなった。


    やれてたのに、効かなくなった。


    いろいろあるだろう。



    それは落ちてるのではなく、回りが上がったてきたのだと気付く事からだ。


    小さな事をコツコツと続けなければならない。

    もっともっと前から続けていける環境も時間もあった。





    与えられるチャンスは残された期間に比例する。




    成長すべく期待への期間が長ければチャンスも与えられる。
    そこには学ぶべく時間があるから他ならない。



    残された期間が短いならば、チャンスも与えられなくなる。言い換えれば学ぶべく期間があったという事実。



    期間がないなら足掻いて足掻いて、あがき続きるしかない。


    結果を問わずにだ。


    挑戦できる魂を持ちつづけることだ。





    帰りの電車で見知らぬ番号からの着信。

    人の不幸の中でこぼれ落ちてきた19番目のチャンス。


    このあがきをこの3年間でどう活かすか。

    スペインの空で学んでこい。


    期待と不安の中で、、


    電話越しに尋ねたんだ。




    『すみません…。

    分割払いでよろしいですか…?』


    情けない親です。。
     
    savilerow2011 * ユース(U-18) * 21:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ